ホーム > 長崎大学について > 情報公開・個人情報保護 > 個人情報保護制度のご案内 > 開示請求等のご案内 > 個人情報保護法における異議申立て手続

ここから本文です。

個人情報保護法における異議申立て手続

開示決定等,訂正決定等,利用停止決定等について不服がある場合は,行政不服審査法(昭和37年法律第160号)の規定により,決定のあったことを知った日の翌日から起算して60日以内に,国立大学法人長崎大学に対して,異議申立てをすることができます(なお,決定があったことを知った日の翌日から起算して60日以内であっても,決定があった日の翌日から起算して1年を経過した場合には異議申立てをすることができなくなります。)。

長崎大学について