ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > 今後開催予定のイベント情報一覧 > 長崎の学校教育の過去・現在・未来を語る! 熟達教員と大学教員が織りなす新たな学び

ここから本文です。

長崎の学校教育の過去・現在・未来を語る! 熟達教員と大学教員が織りなす新たな学び

2018年06月02日(土曜)〜07月08日(日曜)

本講座は、長崎県及び長崎大学大学院教育学研究科教職実践専攻が求める管理職について、長崎の教育歴史や教育観を踏まえながら、これから求められる管理職のあるべき姿について、卓説した実績を持つ教員と大学教員の話題提供を元に、会場参加型の学び合いを展開します。長崎の教育を受け継ぎ、未来に新たな架け橋をと志す教員の皆さん、是非ご参加ください。なお、本講座は平成30年度に本専攻に開設される管理職養成コースの理念や概要を知って頂くこともねらいとしています。

【日  時】 平成30年6月2日(土)、6月23日(土)、7月8日(日)(予定)
             (全3回) 14:00〜17:00

【講  師】※予定
               第1回:山崎滋夫、片峰茂
               第2回:江頭明文、渡辺敏則
               第3回:藤井佑介、中村典生、内野成美

【場  所】 教育学部教育工学実験教室(SCS教室)(文教キャンパス内)
【対  象】 教育・教育行政関係者、特に現職教員でスクールリーダー・地域リーダーを志す者

【受講料】 3,000円
【申込み】 募集定員:50名
               平成30年5月31日(木)締切(TEL・FAX・E-mail)
               大学院教育学研究科 総務班
               TEL:095-819-2263 FAX:095-819-2265
               E-mail:n-fuji@nagasaki-u.ac.jp

長崎大学について