ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 昔なつかしい名曲に酔いしれるコーラスとジャグリングを披露

ここから本文です。

昔なつかしい名曲に酔いしれるコーラスとジャグリングを披露

2013年03月28日

3月18,本院1階コリドールにてコーラス,ジャグリングの合同イベントを開催し,患者さん職員らおよそ50名が参加しました。
コーラスを披露いただいたのは長崎大学教職員組合「虹」のメンバーのみなさんです。教職員はじめ、OBやボランティアなどメンバー13名で構成されており,活動をはじめて10年になります。これまでも本院にあるたんぽぽ学級(小児科)など年に3回程度訪問していただいており,子どもたちや患者さんから大変喜ばれています。

この日は「上を向いて歩こう」などの昔なつかしい名曲をギター,アコーディオンの伴奏とともに披露していただきました。「みなさんのふるさとを思い描きながら一緒に歌ってください」との曲紹介があり全員で「ふるさと」を合唱しました。歌い終わると会場中が懐かしいメロディーに包まれ、こころに火が灯るような暖かい気持ちになりました。
その後,長崎大学ジャグリング部による演舞も披露され,シガーボックスや,傘の上にボールを乗せ回す演技などがあり,大技が繰り出されると会場から歓声があがりました。

虹のみなさん

長崎大学ジャグリング部 長崎大学ジャグリング部
長崎大学について