ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 東日本大震災から5年 長崎大学の決意

ここから本文です。

東日本大震災から5年 長崎大学の決意

2016年03月11日

  東日本大震災の発生当初から、長崎大学は被災地の医療支援活動、緊急援助物資の輸送、放射線健康リスク管理を行い、今も福島県を中心に支援活動を続けています。
  震災から5年を迎えた本日、『東日本大震災から5年 長崎大学の決意』と題し、片峰茂学長及び山下俊一福島未来創造支援研究センター長のメッセージなどを掲載した特設サイトを公開しました。

・特設サイト『東日本大震災から5年 長崎大学の決意』

長崎大学について