ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 長崎県教育委員会と「長崎県における未来の科学者発掘プロジェクトに関する協定書」を締結しました。(学生支援部教育支援課)

ここから本文です。

長崎県教育委員会と「長崎県における未来の科学者発掘プロジェクトに関する協定書」を締結しました。(学生支援部教育支援課)

2009年10月03日

長崎県教育委員会と「長崎県における未来の科学者
発掘プロジェクトに関する協定書」を締結

協定書に署名した片峰学長(右) と寺田教育長 記者会見の模様 PRポスター
協定書に署名した片峰学長(右)
と寺田教育長
記者会見の模様 PRポスター

10月16日,長崎県教育委員会と「未来の科学者発掘プロジェクトに関する協定書」を締結しました。
JELLY FISH PROJECTと名付けられたこのプロジェクトは,下村脩博士が2008年ノーベル化学賞を受賞されたことを契機に,第2,第3の下村博士を目指す長崎の若者の育成を目的とし,未来を背負う子供たちに本物の科学の面白さや,最新の科学技術の成果を身近に感じさせ,昨今の理科離れを抑止し,科学を通じた人類の調和的発展を指向していくものです。
本プロジェクトでは,高校生を対象とした「オープンラボ」,実験装置を備えた車で小・中学校を巡る「サイエンスカー・ラボ」,小・中・高校の理数科目担当教員を対象とした「理数教師塾」などを計画しています。
今回の協定締結により,長崎県内の児童・生徒の自然科学教育(理数教育)の更なる充実,及び本学と長崎県教育委員会の連携強化が期待されます。


(平成21年10月 学生支援部教育支援課)

長崎大学について