ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 平成29年度国際教育リエゾン機構新入留学生の入学式を実施しました

ここから本文です。

平成29年度国際教育リエゾン機構新入留学生の入学式を実施しました

2017年04月11日

平成29年4月5日(水)11:00から,グローバル教育・学生支援棟文教スカイホールにおいて,国際教育リエゾン機構新入留学生の入学式を実施しました。例年,4月と10月に実施しているもので,今回は国際教育リエゾン機構交換留学生プログラム(NUJALP)生22名及び予備教育を受ける国費外国人留学生(研修生)3名の計25名が出席しました。

式は,学長による入学許可,学長告辞,入学者代表宣誓,入学者自己紹介の流れで行われ,学長告辞では,日本文化及び歴史のある長崎にしかない文化のいいところを世界に発信してほしい,海外との橋渡しになってほしいとのお話がありました。

NUJALP生は半年又は1年間日本語・日本文化を学んだ後は帰国し,研修生は半年間日本語・日本文化を学んだ後、本学研究科に所属することになります。


学長告辞

入学者代表宣誓

 

 

長崎大学について