ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 工学研究科修士2年宮崎大志君が、2016年LOIS若手研究者賞を受賞!!

ここから本文です。

工学研究科修士2年宮崎大志君が、2016年LOIS若手研究者賞を受賞!!

2017年06月15日

工学研究科、情報工学コース、小林透研究室の修士2年宮崎大志君が、電子情報通信学会、ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会(LOIS)から、2016年LOIS若手研究者賞を受賞しました。対象論文は、 「高齢者を対象としたソーシャルメディア仲介ロボットの研究 〜マルチモーダルユーザインターフェースについて〜」で、高齢者向け見守りロボットのヒューマンインターフェースに関するものです。あたかも、人と話すようにロボットに話した内容がテキスト化され、音声と静止画とともに、LINEに送信されるというものです。LOIS若手研究者賞は、当該年に開催されたライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究専門委員会が主催・共催する第1種、第2種研究会における全ての発表の中からプレゼンテーション技術および発表内容が優れていると評価された発表の筆頭登壇者(発表時に29歳以下である者)に贈られるものです。
 
なお、授賞式は、2017年5月11日(木)に、日本大学文理学部で開催された当該研究会において行われました。
 
http://www.ieice.org/iss/ois/jpn/oiscomm.html

賞状

工学研究科修士2年宮崎大志君

賞状 工学研究科修士2年宮崎大志君
長崎大学について