ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 経済学部生と長崎東高校生がEnglish Cafe で交流

ここから本文です。

経済学部生と長崎東高校生がEnglish Cafe で交流

2017年07月10日

経済学部では、平成27年度スーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定校となった長崎東高等学校の英語クラブなどの生徒を、7月7日に開催したイングリッシュカフェでのイベントに招待しました。この招待イベントは一昨年度より開催しており、本年度は5月22日に開催したポルトガルの大学職員も交えた交流会に続き2回目の開催となりました。

今回のイベントには外国人留学生を含めた本学部生と高校生合わせて総勢25名が参加しました。テーマを『“Lecture on American Restaurants”:アメリカのレストランについて』とし、アメリカ出身のトム准教授の指導のもと和やかな雰囲気で実施されました。

まずは、アメリカで放映されていたレストランでの注文の仕方が描かれたコマーシャルの動画を鑑賞し、アメリカのレストランのメニューや注文の仕方について学んだあと、参加者は客と店員に分かれてロールプレイをするなど、英語での交流を楽しみました。

本イベントは英語でのコミュニケーション力の向上に努めるのみならず、本学部生が留学体験について高校生に対してプレゼンテーションするなど、本学部の国際交流についての取組みを発信する場ともなっています。

今年度は、海外大学からの来学者にも参加頂き、より実践的な英語でのコミュニケーション力の向上を目指したいと考えています。

交流イベントの風景

交流イベントの風景

グループワークの様子

グループワークの様子

 

 

長崎大学について