ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 水産・環境科学総合研究科 武藤研究科長一行が2017年11月に極東漁業技術大学(ロシア・ウラジオストク)を視察しました

ここから本文です。

水産・環境科学総合研究科 武藤研究科長一行が2017年11月に極東漁業技術大学(ロシア・ウラジオストク)を視察しました

2017年11月24日

 2017年11月1, 2日に水産・環境科学総合研究科の武藤研究科長らがロシア・ウラジオストクの極東漁業技術大学(FESTFU)を訪問しました。11月1日にはNikolay Zorchenko学長らと、11月2日にはBoitosov Nikolaevich水産養殖学部長らと会合がなされ、互いの組織紹介、将来の共同研究および学生交流に向けた議論を行いました。またFESTFUが所有する練習帆船パラダ号を見学しました。

初回会合の様子

 

Nikolay Zorchenko FESTFU学長(右から2番目)と武藤研究科長(右端)

初回会合の様子(2017年11月1日) Nikolay Zorchenko FESTFU学長(右から2番目)と
武藤研究科長(右端)

 

Boitosov Nikolaevich水産養殖学部長(左から3人目)と研究科訪問団

 

FESTFUが所有する練習帆船パラダ号

Boitosov Nikolaevich水産養殖学部長(左から3人目)と研究科訪問団 FESTFUが所有する練習帆船パラダ号
長崎大学について