ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 三輪 昭 駐ポルトガル日本国大使が小路副学長を表敬訪問しました。(研究国際部国際交流課・学術情報部学術情報管理課)

ここから本文です。

三輪 昭 駐ポルトガル日本国大使が小路副学長を表敬訪問しました。(研究国際部国際交流課・学術情報部学術情報管理課)

2009年02月23日

三輪昭駐ポルトガル日本国大使が小路副学長を表敬訪問

三輪大使(左)と小路副学長 貴重資料展示室視察風景
三輪大使(左)と小路副学長 貴重資料展示室視察風景

2月18日,三輪昭駐ポルトガル日本国大使が小路副学長を表敬訪問しました。
三輪大使は,日本とポルトガル共和国との間で近代的な外交関係を樹立してから,2010年で150周年を迎えるにあたり,両国の関係強化を図るべく,同国のポルト市と姉妹都市の関係にある長崎市を訪れ,ポルト大学(ポルト市)との学術交流について意見交換を行うため,来学されたものです。
懇談に先立ち,附属図書館の片山学術情報部長,甲斐学術情報管理課長,下田学術情報管理班長の案内で貴重資料展示室を視察され,幕末・明治期日本古写真コレクション及びグラバー図譜の展示や附属図書館の所蔵する古写真資料等に大変興味と関心を示されました。
小路副学長との懇談は,本学から佐藤国際交流課長が出席し,日本とポルトガルの歴史的・文化的つながり,ポルト大学との今後の学術交流の推進などについて,和やかに行われました。


(平成21年2月・研究国際部国際交流課,学術情報部学術情報管理課)

長崎大学について