ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 中華人民共和国大使館公使参事官一行が片峰学長を表敬訪問

ここから本文です。

中華人民共和国大使館公使参事官一行が片峰学長を表敬訪問

2012年02月29日

2月17日、中華人民共和国大使館の白剛公使参事官が夫人を伴われ、片峰茂学長を表敬訪問されました。

白公使参事官は、同大使館で教育を担当されており、本学と中国の大学との交流状況などについて片峰学長及び本学関係者と意見交換を行うため来学されたものです。

片峰学長との懇談は、本学側から須齋正幸留学生センター長が、先方から黄忠三等書記官及び丁剣福岡総領事館教育担当領事が出席し、長崎と中国との交流の歴史及び長崎大学と中国の大学との学術交流の状況などについて和やかに行われました。

引き続き白公使参事官一行は、本学各部局代表者との懇談会に参加され、今後の学術交流の進展について活発な意見交換が行われました。

懇談風景
懇談風景

記念撮影
記念撮影

長崎大学について