ホーム > 東日本大震災・支援活動 > 支援・協力 > 東日本国際大学・いわき短期大学と学術連携協定締結

ここから本文です。

<東日本大震災・支援活動>

東日本国際大学・いわき短期大学と学術連携協定締結

2017年04月28日

   長崎大学は、平成29年4月1日に東日本国際大学及びいわき短期大学(学校法人昌平黌)と学術連携協定を締結しました。4月26日に東日本国際大学にて行われた記者発表には、長崎大学より山下俊一理事、高村昇教授、ジャック・ロシャール客員教授が参加しました。

   東日本国際大学は、経済経営学部と健康福祉学部から構成されています。2011年の東日本大震災、ならびに福島原発事故により、大学も大規模な損害を受け、苦難の道を歩みました。復興ならびに人間力の強化をはかるための東日本国際大学人間力養成講座への長崎大学の協力がきっかけとなり、教育研究両面で共同事業を推進することとなりました。

   両大学間の連携協定により、福島復興の加速に資する現場中心での共同事業の推進が期待されます。
東日本国際大学との協定
記念写真
記念品交換 緑川理事長(左)と片峰学長(右)
緑川理事長(左)と片峰学長(右)