ホーム > 事業概要

事業概要

 平成13年に開設された大学コンソーシアム長崎は、NICEキャンパスと呼ばれ、県内10大学の単位互換を中心に共同教育を展開してきた。本申請事業は、これを大きく発展させ、各大学から選抜された日本人学生と留学生との混成グループ単位での共修やインターンシップ等での協働をカリキュラムの中に組み込み、グローバル人材としての基盤形成の場にするものである。
 事業では、学生企画運営室と事業支援機構が運営の核となって多文化理解・語学力充実、インターンシップ、社会活動などの年次ステージが順次性をもって展開される。
 共修科目では、主体的な学習が展開されるとともに双方の学生の対話や相互啓発によって多文化理解能力の向上が図られる。さらに、語学力向上の後に行われるインターンシップ等を通して、課題解決能力に必要な協調力や現場力の獲得も行われる。これらは21世紀の国際社会で求められている資質・能力の基盤そのものである。

top