ホーム > 入試情報 > 検定料・授業料・奨学金について

授業料・奨学金について

検定料免除の特例措置

東日本大震災及び熊本地震で被災された志願者の方には,検定料免除の特例措置があります。

  ○東日本大震災により被災された志願者の方  詳しくはこちら(PDF:98KB)

  ○熊本地震により被災された志願者の方     詳しくはこちら(PDF:88KB)

入学料

282,000円(経済学部夜間主コース 141,000円)
※入学料は平成29年4月1日現在の額です。
入学料・授業料などの振込みにあたって(PDF:1.8MB)

授業料(前・後期半期分)

267,900円(年額535,800円)
経済学部夜間主コース 133,950円(年額267,900円)

※授業料は平成29年4月1日現在の額です。

初年度納付金

学部・学科等によって種類・金額は異なりますが、入学料、授業料のほか、任意加入のものを含めて次のような納付金があります。

学生教育研究災害傷害保険 1,400〜4,800円
学研災付帯賠償責任保険 840〜3,000円
学部後援会費 20,000〜80,000円
新入生合宿研修費 4,000〜10,000円
学部同窓会費 10,000〜36,000円

各学部等別のおおよその金額を例示しますと次のとおりです。

多文化社会学部 70,000円程度(留学に係る費用は除く)
教育学部 70,000円程度
経済学部 70,000円程度
医学部(医学科) 110,000円程度
医学部(保健学科) 86,000円程度
歯学部 140,000円程度
薬学部(薬学科) 111,000円程度
薬学部(薬科学科) 65,000円程度
工学部 40,000円程度
環境科学部 60,000円程度
水産学部 90,000円程度

入学料・授業料免除、入学料徴収猶予

学資負担者の死亡・被災等により入学料の納付が困難であり、かつ学業が優秀である場合、全額又は半額を免除する制度があります。また、経済的理由により、入学料や授業料の納付が困難であり、かつ学業優秀である場合、入学料の徴収猶予及び授業料の全額又は半額を免除する制度があります。

奨学金

本学では、日本学生支援機構をはじめ、地方公共団体や各種奨学団体の奨学金を取り扱っています。現在約4,000名の学生に貸与されています。 4月上旬に説明会を開催しています。

1.日本学生支援機構
申込資格:人物・学業に優れ、経済的理由で修学が困難な学生。

奨学金の種類 貸与月額 返還利率
大学第一種
奨学金
自宅通学者 30,000円 または 45、000円 無利子
自宅外通学者 30,000円 または 51、000円
大学第二種奨学金 30,000円, 50,000円, 80,000円,
100,000円, 120,000円
上記5種類から選択出来ます
卒業後の利率3%上限

(利率は変更されることがあります)

2.各種奨学金
日本学生支援機構の他にも地方自治体及び民間企業等で奨学金制度を設けている団体もあり、長崎大学でその募集を行っています。

Get ADOBE READER

PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe®Reader®が必要です。
アドビ社より無料でダウンロード可能です。

入試情報

  • 学部編入学・大学院入学
  • 過去の入試結果
  • 就職状況について
  • 授業料・奨学金について
  • 入試Q&A
  • その他入試情報

願書・資料請求はこちら

  • 長崎大学から始まる未来を
  • やってみゅーでスク

ページの先頭へ戻る