ホーム > 学生生活 > 学生案内 > 拾得物(落とし物)について

ここから本文です。

拾得物(落とし物)について

落とし物を拾った人

  落とし物を拾得した人は以下に持参願います。
  ・講義室などの拾得物・・・講義室等を管理している事務室へ (該当学部の学務係・教養教育事務室など)
  ・構内道路等共用部分や学生会館、生協等の拾得物・・・学生支援センターへ
  ・学外で拾った拾得物・・・近くの交番(警察署)へ
   なお、学生証など、明らかに本学学生もしくは教職員の落とし物を拾った場合は、学生支援センターに
   持参してください。

落とし物をした人

  まず、落とし物をしないよう注意してください。可能な限り持ち物には名前を書いてください。
  長崎大学構内で落とし物をした場合は、落とした場所を管理している事務室にまず尋ねてください。
  教室に落とし物をした場合は、教養教育講義棟(A棟・B棟・C棟など)の落とし物は教養教育事務室(教育学部1階)に届き、専門教育で使う講義室の落とし物はその学部にある事務室(学務係等)に届くことが多いです。
  その他、長崎大学文教キャンパスでは、拾得物担当部署として、学生支援センターがあります。上記事務室に尋ね、無かった場合は学生支援センターを訪問してください。
  文教地区の生協、生協食堂、学生会館、守衛室に届いた拾得物については、学生支援センターに集約されます。
  学生支援センターでは、貴重品(現金やパソコンなど)が届き、一定期間誰も取りに来なかった場合は警察署へ引き渡します。
  貴重品を紛失した場合は、最寄りの交番(警察署)にも届け出てください。

  大学に学生証など名前が分かるものが落とし物として届いた場合は、直接電話やメールで連絡します。
  095-819から始まる電話番号は大学の電話番号なので電話を取るか折り返すようにしてください。
  (片淵は095-820、情報データ科学部は095-800から始まります)

 長崎大学学生支援センターの場所及び執務時間

  場所:グローバル教育・学生支援棟1階
  執務時間:平日の8時45分から17時30分まで


学生生活

      長崎大学健康管理システム