受講案内

受講案内
 講習会場、時間、内容等の詳細は「シラバス(講習計画)」に記載されていますので、必ず事前にご確認ください。シラバスは『開設講習一覧(シラバス)』に地区別に掲載しています。講習名をクリックするとPDFにて表示されます。
 また、講習会場の変更や講習の中止などは、ホームページの「お知らせ」に掲載します。至急の連絡など個別にご連絡することもありますので、教員免許状更新講習システムの受講者基本情報には連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)を必ず入力ください。
準備するもの
教材・教科書等の準備
  講習のなかには、教材等を事前に自身で準備していただくものがあります。教員免許状更新講習ホームページ『開設講習一覧(シラバス)』に、各地区の講習一覧が掲載されており、講習名をクリックするとシラバス(講習の詳細)が表示されますので、必ず確認しておいてください。
講習当日持参するもの
 
1) 受講票
教員免許状更新講習管理システムで受講申込みの講習が「受講決定」(4月下旬の予定)となったことを確認の上、受講票を印刷し、システムで表記されたとおりに、氏名、受講者ID、受講する講習等を記入し、写真を貼付して、講習当日に持参してください。
受講票は、本人確認のために使用します。忘れた場合は、運転免許証、身分証明者などで本人確認をさせて頂きます。
2) 筆記用具
3) 上履き(県立学校・公共施設が会場の場合)
4) 教材・教科書(シラバスで指示されている場合)
5) 昼食(学食は土日に営業していない場合があり、周辺に店がない場合もありますのでできるだけ事前にご準備ください)
6)

長時間の講習ですので、各自のご判断で上着、ひざかけ、座布団等をご準備下さい。

7) その他、シラバスで指示されているもの
受講票はこちらPDF
講習について
講習の日程
講習によって、開始時間が異なりますのでご確認ください。
会場
講習によって、会場が異なりますのでシラバスでご確認ください。また、会場は主に大学及び県立学校になりますので、駐車スペースに限りがあります。できる限り、公共交通機関や周辺駐車場をご利用ください。
欠席、遅刻、早退
1) 欠席される場合は、事前に事務局へ連絡をし、講習を変更する場合などは所定の手続きが必要です。手続き方法は、教員免許状更新講習ホームページの『各種届出』から「受講申込講習の変更届」を参照ください。
2) 遅刻は、原則として認められません。
3) 早退は、欠席と同じ扱いとなります。
講師の急病・事故等
講師の急病・事故などにより、やむを得ず講師を変更して実施する場合があります。
習の中止及び延期
台風等の影響により講習を中止する場合は,講習前日の午前中までに決定し,事務局より教員免許状更新講習ホームページ及びメールで通知します。したがって,この際に事務局からのメールが受信できるようパソコン・携帯電話等を設定しておいて下さい。
また,前日に中止のアナウンスがない場合でも,講習当日の午前6時,当該地域に「特別警報」が発令されている場合は,自動的に講習を中止します。
なお,この場合,電話等による問い合わせには応じられないので,各受講者はテレビ・ラジオ等で確認するか,下記気象台へ電話にて問い合わせを行って下さい。
・長崎地方気象台 TEL:095-811-4861
         (自動応答) 南部 095-177
         (自動応答) 北部 0956-177
         (自動応答) 壱岐・対馬 0920-177
         (自動応答) 五島 09597-177
なお、延期の場合についても、事務局より教員免許状更新講習ホームページ及びメールで通知します。
講習中の事故・ケガ
受講者全員に対し、行事等傷害保険に加入します。講習中にケガをした場合は、速やかに講師及び事務局へご連絡ください。
準備するもの
履修認定試験
 
1) 講習中に試験を行います。
2) 試験の方法は、筆記(選択・論述)、口頭、実技等により行いますが、講習ごとに異なりますので、各講習のシラバスで確認してください。
3) 各講習の履修認定は、評価が60点以上の者について行われます。
事後評価(受講者評価)
  受講後1週間以内に、教員免許状更新講習システムにて、受講した講習について「事後評価(受講者評価)」PDFを行ってください。事後評価(受講者評価)は、文部科学省へ報告するよう定められております。登録されない場合は履修(修了)証明書を交付できませんので、必ず登録をお願いいたします。
履修認定
  受講から2ヵ月後頃、認定結果を教員免許状更新講習システムにて確認できます。不認定だった場合、年度内に再受講できますので希望する方は事務局へご連絡ください。また、履修認定試験に合格した受講者に対して、12月上旬までに履修(修了)証明書を郵送します。履修(修了)証明書は、更新手続きの申請に必要となりますので、大切に保管してください。
再受講
  県内受講者で認定試験の結果が不認定だった場合は、更新期間内に無料で再度受講することができます。手続き方法は、教員免許状更新講習ホームページの『各種届出』の「再受講申込書」を参照ください。
駐車場について
各会場(活水女子大学を除く。)は駐車場を使用できますが,各会場とも駐車スペースには限りがありますので,できるだけ公共交通機関又は周辺駐車場をご利用くださるようお願いします。
特に,7月下旬から8月までの平日や受講者が多い場合など,また学校行事等のため駐車場が混雑することがありますので,あらかじめご了承願います。
長崎大学の駐車スペースには限りがありますので,できるだけ公共交通機関をご利用くださるようお願いします。なお,長崎大学の文教キャンパスに車で入構する場合は,入構料1回300円(当日限り)が必要となります。
 長崎大学に駐車する場合…臨時入構許可証C(有料)が必要です。
 →臨時入構許可証Cの発行手続きはこちらPDF
活水女子大学は,特に認められた方を除き駐車場は使用できませんので,公共交通機関又は周辺駐車場をご利用くださるようお願いします。
特別な配慮が必要な場合の事前相談
視覚障害や聴覚障害などのため、受講に際して特別な配慮が必要な方は、受講申込前に 事務局へお問合せ下さい。
その他
1) 会場や講習時間が変更される場合があります。その際は、教員免許状更新講習ホームページの『お知らせ』に掲載しますので、講習前にご確認ください。
2) 講習に関して、事務局より受講者の方へご連絡をさせていただく場合があります。教員免許状更新講習システムに登録する情報はよくご確認いただき、誤りのないようにお願いいたします。また、登録後に勤務先、住所、電話番号等の変更があった場合は速やかに受講者登録情報を変更願います。
3) 講習の変更は、学校行事や病気などやむを得ない場合となります。また、キャンセルする場合はできるだけ早く事務局へご連絡下さい。
お問合せ・申し込み
長崎県教員免許状更新講習連絡協議会事務局
〒852-8521 長崎市文教町1-14
TEL. 095-819-2872 / FAX. 095-819-2873
E-mail kyoumen@ml.nagasaki-u.ac.jp
お問い合わせの際には、照会者の氏名、受講者ID(お持ちの方のみ)、住所、電話番号、電子メールアドレスを明記して、お問い合わせください。