各種届出

各種届出
Get Adobe Acrobat Reader 各種届出ファイルはPDFデータです。閲覧には、Adobe Acrobat Readerが必要です。
受講者ID発行申請書(県外の方、現職教員でない方などIDを持たない場
長崎県外の方又は長崎県内の現職教員ではない方などIDを持たない方は、次の手続きにより、受講者ID発行申請をしてください。
なお、長崎県内の現職教員の方は職員番号の頭に、学校種によって区別した2桁の数字をつけた8桁の番号が受講者IDになります。

【手続き方法】
1) ご自分の修了確認期限(旧免許状所持者)又は有効期間の満了日(新免許状所持者)及び、受講資格を確認する。
2) 「受講者ID発行申請書」に入力又は印刷し、必要事項を記入する。
3) 「受講者ID発行申請書」事務局へFAX、郵送又はメールする。
4) 受講者ID発行通知書をFAX、郵送又はメールで受け取る。(2月下旬から随時発行)

郵送での通知を希望される方は、申請の際に「返信用封筒(84円切手貼付・宛名記載)」を必ず同封し郵送にて申請して下さい。
 私立学校及び幼稚園勤務の方の受講者IDは、長崎県教職員課より、学校ないしご本人へ連絡されます。連絡がない場合は、長崎県教職員課へお問合せください。また、保育士で受講希望される場合は、現職教員ではない方の場合の手続きにより受講者IDを取得してください。
受講申込講習の変更届(変更、キャンセル、返金、繰越(欠席の場合含む))
受講者が受講申込書を提出した後に、やむを得ない事情により講習の全部若しくは一部の受講を開始前に受講申込講習を変更する場合若しくはキャンセルする場合や欠席の場合は、所定の様式により、連絡協議会事務局に申し出てください。

【手続き方法】
(1) 変更する場合
1) 今年度開講される他の講習への変更を希望する場合は、提出日から2週間目以降に開催される講習への変更が可能です。ただし、希望する講習の定員に余裕がない場合は変更できませんので、他の講習に変更を希望する場合は、事前に連絡協議会事務局へ電話で連絡し変更が可能かを確認してください。
2) 変更する講習の2週間前までに、「受講申込講習の変更届」に入力又は印刷し、必要事項を記入する。
3) 「受講申込講習の変更届」を事務局へメール又はFAX、郵送する。
4) 変更届を受理後、連絡協議会事務局にて変更処理を行います。変更内容についてご確認のためご連絡させていただく場合があります。
5) 変更届を提出後、1週間以降に更新講習システムにて登録内容が変更されていることをご確認ください。
(2) キャンセルする場合
 【 返 還 】
1) 「受講申込講習の変更届」に入力又は印刷し、必要事項を記入する。
2) 「受講申込講習の変更届」を事務局へメール又はFAX、郵送する。
3) キャンセル内容について、ご確認のためご連絡させていただく場合があります。
4) 受講料返還のための振込手数料は受講者の負担となります。
5)

返還金のお振込は、およそ1ヶ月後に振り込みます。

 【 繰 越 】
1) 県内受講者がやむを得ない事情により取りやめ、来年度受講する場合は、受講料を次年度に繰越することが可能です。
2) 「受講申込講習の変更届」に入力又は印刷し、必要事項を記入する。
3) 「受講申込講習の変更届」を事務局へメール又はFAX、郵送する。
  ※次年度に繰越した講習分を受講する場合は、受講申込書を提出する際の受講料納付証明(振込依頼書又はATM明細書)の貼付は不要です。その際、貼付箇所の余白に「次年度繰越済み」と記載してください。
(3) 欠席した場合
  講習当日の急なやむを得ない事情により、欠席された場合、受講料の繰越・返金や他の講習への変更も上記と同様、「受講申込講習の変更届」を提出してください。また、講習を途中で早退された場合も、欠席の扱いとなりますので同様です。

★下記の事項にご注意ください
1) 講習を変更すべき事由が生じた際は、速やかに手続きをしてください。また、電話連絡のみでは変更手続きはできません。必ず受講申込講習の変更届を提出ください。
2) やむを得ない事情とは、公務(学校行事、出張、職務に関するもの)、本人又は家族の入院・病気・体調不良、その他協議会事務局において台風接近等により受講予定の講習が中止される可能性がある場合又は交通機関の運休等が予想される場合等やむを得ないと認められる事情がある場合のみです。
  郵便・FAX申込 (PDF) PDF   郵便・FAX申込 (MS-Word)MS-Word   Web申込 PDF
※「Web申込」でメールソフトが起動しない場合は、 「郵便・FAX申込」でご提出ください。
再受講申込書(不認定の場合の再受講申込) 再受講申込書(不認定の場合の再受講申込)
県内受講者で、一部の講習の成績評価が不認定だった場合に、あらためて受講料を納めないで更新期間内に再受講ができます。
再受講を希望する場合は、まず連絡協議会事務局へご連絡ください。

【手続き方法】
1) 今年度開講される他の講習を再受講する場合は、提出日から2週間目以降に開催される講習の受講が可能です。ただし、希望する講習の定員に余裕がない場合は再受講はできませんので、他の講習の再受講を希望する場合は、事前に連絡協議会事務局へ連絡し変更可能かを確認してください。
2) 「再受講申込書」に入力又は印刷し、必要事項を記入する。
3) 「再受講申込書」を事務局へメール又はFAX、郵送する。
4) 申込書を提出後、1週間以降に更新講習システムにて登録内容をご確認ください。
  郵便・FAX申込 (PDF) PDF   郵便・FAX申込 (MS-Word)MS-Word   Web申込 PDF
※「Web申込」でメールソフトが起動しない場合は、 「郵便・FAX申込」でご提出ください。
履修・修了証明書再発行申込書(証明書を紛失した場合の再発行)
修了又は履修証明書を紛失され、再発行を希望する場合は、所定の手続きが必要です。

【手続き方法】
1) 「履修・修了証明書再発行申込書」に入力又は印刷し、必要事項を記入する。
2) 本人確認ができる書類(運転免許証、パスポート、健康保険証、職員証等)をコピーする。
3) 「履修・修了証明書再発行申込書」と「本人確認ができる書類(コピー)」を事務局へ切手を貼った返信用封筒を同封の上、郵送する。

なお、封筒の表に必ず「教員免許状更新講習(修了)(履修)証明書再発行申込書」と朱書きしてください。

4) 証明書の再発行に係る送料は、簡易書留にて発送しますので、定型の場合は414円、定形外の場合は440円になります。
各届けの提出先・連絡先
長崎県教員免許状更新講習連絡協議会事務局
〒852-8521 長崎市文教町1-14
TEL. 095-819-2872 / FAX. 095-819-2873
E-mail kyoumen@ml.nagasaki-u.ac.jp