ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > 今後開催予定のイベント情報一覧 > 長崎県がん診療連携拠点病院 県民公開講座「がんについてよく考えよう」

ここから本文です。

長崎県がん診療連携拠点病院 県民公開講座「がんについてよく考えよう」

2018年09月22日(土曜)

長崎大学病院は平成19年1月31日付で、都道府県がん診療連携拠点病院の指定を受けました。“がん医療の均てん化"の中心的担い手である拠点病院の重要な役割の一つとして、がん医療に関する県民への情報提供・相談支援の実施が挙げられており、その一環として県民公開講座を開催しています。テーマは、長崎地区の2つの地域がん診療連携拠点病院と調整し、原則がん種が重ならないようにしています。特別講演としては、がんを体験した有名人に来崎してもらっています。

●講演「女性特有のがんについて(乳がん・子宮頸がん)」
●特別講演「あるがまま・がんと歩む〜子宮頚がん、リンパ浮腫、再々発を経て〜」

【講  師】     女優 古村 比呂 氏

【日 時】    平成30年9月22日(土) 13:00〜15:40(12:00開場)
 
【場 所】    長崎ブリックホール 国際会議場

【受講料】    無料

【申込み】    不要(定員:500名)

【問合せ先】  長崎大学病院 がん診療センター  TEL:095-819-7779

県民公開講座「がんについてよく考えよう」

※クリックで拡大

長崎大学について