ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 第3回長崎地域国際化フォーラムを開催しました

ここから本文です。

第3回長崎地域国際化フォーラムを開催しました

2016年02月18日

2月11日と12日に、経済学部において「第3回長崎地域国際化フォーラム」を開催しました。

これは、経済同友会知日派・親日派拡大委員会の協力を得て、長崎大学経済学部と同学部の同窓会組織である公益社団法人瓊林会が主催したもので、行政、教育及び経済など各界からの参加を仰いで開催したものです。

具体的には、これまでの2回のフォーラムの成果を踏まえつつ「国際化、海外人材の活用を通じた地域の活性化、地方創生」をより一層推進するための課題や対応策について、セクター横断的な討論を行い、観光、第一次産業、加工品などによる地域活性化など長崎が有する様々な資源や事例を取り上げることで、より具体的かつ戦略的な検討を行いました。

各プログラムでは、須齋正幸副学部長と多田幸雄双日総合研究所代表取締役社長(経済同友会知日派・親日派拡大委員会委員長・長崎大学客員教授)の進行により、地域国際化及び地域活性化について、活発かつ多角的な議論を行いました。

 

〇1日目(2月11日)

「地域の国際化、活性化の取組み」

・西 経子 氏(農林水産省農村振興局地域振興課日本型直接支払室長)

・橋本 剛 氏(長崎市議会議員)

・池松誠二 氏(長崎県教育長)

・尾崎健次 氏(長崎県立長崎西高校校長)

〇2日目(2月12日)

第1部「先進的な英語教育の推進と地域国際化」

・馬場豊子 氏(長崎市教育長)

・山口千樹 氏(長崎県教育庁参事)

・野口市太郎氏(五島市長)

・園田裕史 氏(大村市長)

第2部「先進的な英語教育の推進と地域国際化・活性化への取組み」

・植村 哲 氏(総務省自治行政局国際室長)

・荒井忠行 氏(文部科学省初等中等教育局国際教育課課長補佐)

第3部「経済界から見た地域活性化への取組み」

・河西 宏 氏(長崎経済研究所専務取締役)

・多田幸雄 氏(経済同友会 知日派・親日派拡大委員会委員長)

第4部「先進的な英語教育の推進と地域国際化」

・井川博行 氏(長崎県文化観光国際部観光振興課企画監)

・久遠裕子 氏(軍艦島コンシェルジュ・マネージャー)

・小坂文乃 氏(東京 松本楼副社長)

・岸川信吾 氏(鰍かり 代表取締役)

・荒木雄一郎氏(長崎県水産部)

・和田晋征 氏(椛o日総合研究所主任研究員)

長崎大学について