ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 平成27年度「夢への架橋」チャレンジ・プロジェクト成果報告会を実施しました

ここから本文です。

平成27年度「夢への架橋」チャレンジ・プロジェクト成果報告会を実施しました

2016年03月08日

   「夢への架橋」チャレンジ・プロジェクトは、学生の叶えたい夢や実現したい企画を募集し、その実現を支援することにより、学生の自主性、企画力、創造性を養うとともに、キャンパスライフの充実・活性化を図ることを目的に平成26年度より取り組みを開始しました。
   平成27年度は7件のプロジェクトが採択され、2月18日に各プロジェクトのこれまでの成果についての報告会が行われました。各プロジェクトが、それぞれの特色を持たせたプレゼンテーションもあり、様々な報告が行われました。評価委員からは、それぞれの取り組みや今後の事業継続に対する考えなどについての質問や率直なコメントが出され、プロジェクト全般における成果を評価されるとともに、現在のプロジェクトが進化継続されていくことについて期待が述べられました。
   なお、報告会終了後、引き続き評価委員によりそれぞれのプロジェクトの評価を行い選考した結果、「デジタル子ども教室」を学長賞(夢への架橋大賞)として表彰することを決定しました。

      (報告プロジェクト)
        1)美しい長崎の海を!!
                (報告者:水産・環境科学総合研究科 尾崎健史)
        2)モノづくり倶楽部 〜Handmade  eco-vehicles〜
                (報告者:工学部  小原貴也)
         3)食のおもてなし 〜長大ハラル〜
                (報告者:医歯薬学総合研究科 嶋田 聡)
         4)子ども感染症教室 〜きちんとした手洗いを学ぼう〜
                (報告者:医歯薬学総合研究科 吉原圭亮)
         5)「キャンパスナビ」アプリの開発  〜もうあなたを迷わせない!!ベストアンサーを君に!!〜
                (報告者:工学研究科 松尾幸祐)
        6)バリアフリーマップで新しい長大を!!  〜誰にでもやさしい場所を目指して〜
                (報告者:教育学部 五反田明日見)
        7)デジタル子ども教室
                (報告者:教育学部 上原和子)


(照会先:学生支援課 095-819-2102)

報告風景 報告風景
報告風景@ 報告風景A
報告風景 学長挨拶
報告風景B 学長挨拶
長崎大学について