HOME > 教育・学生生活 > 学生生活 > 生活案内 > 新型コロナウイルス対策について

教育・学生生活Education / Student Life

新型コロナウイルス対策について

長崎大学の学生へ取って欲しい対策を記載します。

学生の行動制限について

・通知は以下URLを確認ください。通知に伴う様式は以下からダウンロードしてください。
http://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/campaslife/guide/corona/file/210915_notice1.pdf(9月15日通知)

様式
 ❋ 様式1 制限地域への移動許可願      form1(English)
 ❋ 様式2 登学許可願(事前申請あり)    form2(English)
 ❋ 様式3 登学許可願(事前申請なし)    form3(English)
 ❋ 様式4 登学許可願(海外からの入国)   form4(English)

 ≪COCOAインストール免除願≫
  ❋ 1 免除願    form(English)    

 

夏季休暇中の帰省のための制限地域への移動に関する特例について

 夏季休暇中の帰省を目的とした制限地域への移動については、健康管理システムへの毎日の入力、COCOAのインストール及び人が集まる場所での作動等の要請事項の遵守を前提に「不要不急の制限地域への移動とはしない」ことにします。  
 後期・第3Q及び夏季休暇中に実施される対面形式の授業に出席する場合には、遅くとも予定日の1週間前には長崎に戻り、健康管理システム、COCOA上で異常がないことを確認して欲しいこと等を記載しています。これまでは授業開始までに新型コロナワクチンの2回目の接種を完了後、2週間経過している場合は、長崎に戻って来た後の1週間の待機は求めないこととしていましたが、原則1週間待機を求めるように変更しました。必ず以下全文を確認してください。
 http://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/campuslife/guide/corona/file/210811_notice2.pdf

なお、制限地域への不要不急の移動については従来通り禁止します。


体調不良になった際の連絡先

 https://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/campuslife/guide/corona/file/covid-19_Contact.pdf(5月7日更新)




新型コロナウイルスの感染予防対策について

◎感染予防(マスクの着用を含む咳エチケット・手洗いなど)に努めること。

  感染予防のための咳エチケット・手洗い方法については以下を確認してください。
 ※感染予防のための 手洗い方法
            咳エチケット

◎3つの「密」(換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発生をする密接場面)が重なるような場所に出入りしないこと

◎自分の行動記録(いつ、どこに立ち寄り、誰と会ったか等)をつけておくこと。

◎新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を極力活用すること。

◎無理な活動を避け、休養を十分とり、毎日の検温を含め体調管理に努め、長崎大学健康管理システムで日々の体調を確認すること。
   ※健康状態確認シートはこちら 確認シート PDF(303KB) エクセル(14KB)

◎新型コロナウイルス対策に関連して、学生生活上の悩みがある場合は、些細なことでも良いので、所属学部 ・研究科の学務係または学生支援センターに相談し、自分だけで解決しようとしないこと。

◎長崎大学入構の際は不織布マスクを着用すること、ただし、肌荒れなどの健康被害がある場合や気温・湿度が高い場合など不織布マスクの着用が難しい場合は、無理をせずに感染防止機能が高いマスクで代替したり、マスクを外す場合は極力会話を控えるなど自らの感染を防ぎ、他者にも感染をさせないよう行動すること