ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > 今後開催予定のイベント情報一覧 > 特別支援教育に関する講演会と事業報告会

ここから本文です。

特別支援教育に関する講演会と事業報告会

2019年01月26日(土曜)

   長崎大学教育学部では、「附属学校における特別支援教育」と題し、講演会と文部科学省委託事業の事業報告会を下記の通り開催します。
   教育学部と附属幼稚園・小学校・中学校では、インクルーシブ教育の推進を重点課題にすえて、様々な取組を行っています。そのひとつとして、平成26年度から、文部科学省より委託事業に採択され、発達障害の可能性のある児童・生徒を念頭におきつつ、支援ニーズのあるすべての幼児・児童・生徒及び保護者を中心に、特別支援教育等の実践研究を進めて参りました。本年度、研究が一区切りを迎えるにあたり、その成果をご報告させていただきたく、講演会と合わせて事業報告会を企画いたしました。
   皆さまのご参加をお待ちしております。

                                              記

【日 時】2019年1月26日(土)13:00〜17:00

【場 所】長崎原爆資料館ホール(長崎市平野町7−8)

【参加費】無料

【対 象】 地域の教職員、保育者、教育行政関係者、特別支援教育や障害児保育・福祉に かかわる方、保護者、特別支援教育に関心のある大学院生、学生などどなたでも。

【基調講演】
海津亜希子 氏(独立行政法人国立特別支援教育総合研究所主任研究員)
『学び方の異なる子どもの理解と支援−通常の学級における多層指導モデルMIM−』

【事業報告】教育学部、附属学校よりの事業報告と、教育センターからの総括

【問合せ窓口】長崎大学教育学部 支援ラボ(事務局)
                   (TEL)095-819-2184
                   (E-mail)shien_lab@ml.nagsaki-u.ac.jp

※詳細はチラシをご覧ください。

特別支援教育に関する講演会と事業報告会チラシ

※クリックで拡大

長崎大学について