ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > 今後開催予定のイベント情報一覧 > 先端技術事業化セミナー&ワークショップ

ここから本文です。

先端技術事業化セミナー&ワークショップ

2020年01月24日(金曜)〜01月25日(土曜)

長崎大学研究開発推進機構FFGアントレプレナーシップセンターでは、2020年1月24日(金)・25日(土)に「先端技術事業化セミナー&ワークショップ」開催いたします。
今回は、メディカルデバイスおよびヘルスケアテクノロジーに特化したインキュベーターである(株)プレモパートナー取締役パートナー 前田祐二郎氏をお迎えし、「スタンフォード大学・シリコンバレーにおけるヘルスケアベンチャーの起こし方と人材育成」をテーマに、24日はセミナー、25日はワークショップを実施いたします。
当日は、当学の研究者・学生の方々のみならず、医療機器開発や医療・ヘルスケア分野における技術シーズの事業化、ベンチャーの創出、STARTプログラムへの応募に関心を持つ他大学の方々、企業にご所属の方など一般の方々にもご参加いただけます。多くの皆様のお越しをお待ちしております。

 

先端技術事業化セミナー&ワークショップ
*クリックして拡大

◆日時:2020年1月24日(金)セミナー  
          18:00-21:00(受付開始17:30) 
        2020年1月25日(土)ワークショップ 
          9:00-16:00(受付開始8:30)        
          午前の部:9:00〜12:00/午後の部:13:00〜16:00   
          ※24日のみ、25日のみのご参加もいただけます。

◆場所:長崎大学 坂本キャンパス1 良順会館 
         (長崎県長崎市坂本1丁目12-4)
  http://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/access/sakamoto1/index.html

◆参加費:無料

◆講師:前田 祐二郎氏
 プレモパートナー株式会社 取締役パートナー/東京大学医学部附属病院 トランスレーショナ ルリサーチセンター特任助教/アイリス株式会社 ディレクター/一般社団法人 次世代医療機器開発コンソーシアム 代表理事

先端技術事業化セミナー&ワークショップ
*クリックして拡大

◆1月24日セミナー概要
    「スタンフォード大学・シリコンバレーでのヘルスケアベンチャーの起こし方と人材育成」についてご講演頂きます。メディカルデバイス(医療機  器)・ヘルスケアテクノロジーベンチャーの事例紹介、AI、ロボティクス、ブロックチェーンを用いた医療の未来についてご講演頂きます。

◆1月25日ワークショップ概要
      スタンフォード大学で実施され、医療機器に特化して医療現場のニーズを把握し、具体的な医療機器の開発を行う手法を学ぶことができる「バイオデザインプログラム」の一部を体験するワークショップを開催します。WS前半では、医療テクノロジーの開発に際して、手段でなく目的を明確にする「ニーズ分析」から開発を始めるという手法について学ぶとともに、WS後半では、技術を理解した上で、未来の医療を想像・創造するハッカソンを体験頂き、技術が医療現場に何をもたらすのかについて未来を洞察するワークショップを行います。皆さま、奮ってご参加ください。

◆運営事務局
    国立大学法人長崎大学研究開発推進機構FFGアントレプレナーシップセンター
    株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ

【申込先】
  申込フォーム: https://forms.gle/6rgmwmgJpfKddzuZA
  ※ワークショップについては、内容の関係上、定員が30名となっております。
     お申込後、受講可否につきましてセンターよりご連絡させていただきます。
   ※1月24日セミナーのみ、1月25日ワークショップのみのご参加も可能です。

【問合せ先】          
  長崎大学FFGアントレプレナーシップセンター事務局       
  ffgentre*ml.nagasaki-u.ac.jp(*をアットマークに変えて送信ください)

長崎大学について