ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > 今後開催予定のイベント情報一覧 > 一般公開講座:zoomオンライン講座 「未来の暮らしを拓く、データサイエンスの技法」

ここから本文です。

一般公開講座:zoomオンライン講座 「未来の暮らしを拓く、データサイエンスの技法」

2020年07月04日(土曜)

IT先端技術習得講座は、長崎大学が長崎県からの委託を受け開講しているもので、一般公開講座は、その事業の一環として行うものです。今回のテーマはビッグデータ。情報を 読み解き、それを活かす手法を知ることは、これからの暮らしをデザインしていくために非常に大切で、特に新型コロナウィルス禍にあって新たな生活様式が必須となっている今、注目されます。

仕事でデータ分析に取りかかろうとしている方などお勧めの内容です。非対面のコミュニケーショ ンが望ましいため、zoomによるオンライン講座として行います。多くの方にご参加いただけるよう ご紹介ください。
zoomオンライン講座「未来の暮らしを拓く、データサイエンスの技法」
*クリックして拡大
日時 : 7月4日(土曜日)13:30〜16:00
講師 : 梅 津 佑 太(長崎大学情報データ科学部 准教授)    
         鈴 木 郁 美(長崎大学情報データ科学部 准教授)
定員 : 40名(先着順、定員になり次第受付終了)
           ※カメラとマイクを備えたデバイスと、Wi−Fiなど十分な通信環境が必要です。
参加費 : 無料

今般の新型コロナウィルスの蔓延によって、私たちの暮らしは大きく変わろうとしています。この事態のなか、これまでになかった事象が積み重なり、新たなビッグデータが生まれようとしています。前に進み続けるために、それらをどう活かしていくべきか、データサイエンティストたちの新たなチャレンジがはじまろうとしています。今回は、ビッグデータに焦点をあて、データをどう読み解き、活用していくのか、データの解析手法や活用事例などが学べます。仕事でデータ分析に取りかかろうとしている方などお勧めの内容です。

●詳しくはブログを参照:https://it-rct-nagasakiuniv.blogspot.com/

◆申し込み方法
@メールで、タイトル「未来の暮らしを拓く、データサイエンスの技法。」と、以下の必要事項を送信する。 
     【必要事項】 
      ・氏名・年齢・所属(会社名、学校名など)
      ・メールアドレス・住所(県・市・町ま で)
      ・zoom利用のレクチャーの希望の有無
A受付が完了した方にはその旨をメールでお知らせします。
B7月2日までに「ZOOM ミーティングの招待状」をメールで送ります。

【お問い合わせ先】
長崎大学大学院工学研究科 <社会人向け>IT先端技術習得事務局 
電話:095-819-2570 / e-mail : IT-recurrent*cis.nagasaki-u.ac.jp(*をアットマークに変換して送信ください)

長崎大学について