ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > 今後開催予定のイベント情報一覧 > 2020年度核兵器廃絶市民講座「核兵器のない世界をめざして」第3回のご案内

ここから本文です。

2020年度核兵器廃絶市民講座「核兵器のない世界をめざして」第3回のご案内

2020年10月24日(土曜)

核兵器廃絶長崎連絡協議会が主催する公開講座「核兵器のない世界をめざして」は,長崎大学核兵器廃絶研究センター(RECNA)の研究スタッフや核兵器廃絶研究が専門の講師を招いて開催しています(2020年度は全5回開催)。

第3回は,当初のご案内から会場を変更して長崎県庁にて開催いたします。
ビデオ会議システムZoomを利用したライブ配信も行います。遠方の方にもご参加いただけますので,被爆75年を迎える長崎の地からの発信へ,是非耳を傾けてみませんか。

【日 時】 10月24日(土)13:30〜15:00

【会 場】 長崎県庁 1階 大会議室

【テーマ】 沖縄と核 歴史を変えた1945年の空白

【講演者】 コンペル・ラドミール
        (長崎大学多文化社会学部准教授)

【聞き手】 鈴木 達治郎(RECNA副センター長)

2020年度核兵器廃絶市民講座「核兵器のない世界をめざして」 
*クリックして拡大

主催:核兵器廃絶長崎連絡協議会(PCU-NC)
      ※長崎県・長崎市・長崎大学の3者による核兵器廃絶のための協議会です。
共催:長崎大学核兵器廃絶研究センター(RECNA)

◆新型コロナウィルス感染拡大防止のため,会場ではマスクの着用や検温、手指消毒などのご協力をお願いいたします。来場予定の方は,必ずウェブサイトをご確認ください

◆ライブ配信の視聴には事前申込みが必要です。下記ウェブサイトをご確認いただきお申し込みください。
  【締切:10月22日(木)17:00】

<市民講座情報掲載ウェブサイト>
https://www.recna.nagasaki-u.ac.jp/recna/pcu/lecture2020

<2020年度 第3回 核兵器廃絶市民講座:オンライン視聴のご案内>
https://www.recna.nagasaki-u.ac.jp/recna/pcu/lecture2020-3_online_guide

長崎大学について