ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > 今後開催予定のイベント情報一覧 > 地熱エネルギーと小浜の未来

ここから本文です。

地熱エネルギーと小浜の未来

2013年03月23日(土曜)

地熱資源に関して国際的に活躍している事業者と研究者の経験と知識から学び、
小浜を起点にしての今後の可能性と具体的な見取り図を展望します。

【日時】2013年3月23日(土) 10:00〜12:15

【会場】雲仙市小浜公会堂 (雲仙市小浜町北本町848番地)

【主催】長崎大学環境科学部、小浜温泉エネルギー活用推進協議会

【後援】九州経済産業局、九州地方環境事務所、長崎県、雲仙市、
         島原半島ジオパーク推進連絡協議会

【募集参加者数】150名

【参加費】無料

【対象】シンポジウムのテーマに関心のある方。

【参加方法】事前申し込み制(ただし当日の直接参加も可) 

【プログラム】
  9:30− 開場
10:00−10:15 開会あいさつ 片峰茂(長崎大学学長)ほか
10:15−10:20 趣旨説明       小野隆弘(長崎大学名誉教授)
10:20−11:00 基調講演
          「再生可能エネルギーの世界的展開と商社の取組」
          小島信明(三菱商事 地球環境・インフラ事業開発部門常務取締役)
11:00−11:10 休憩
11:10−12:10 パネル・ディスカッション 「地熱資源と小浜の未来」
    パネリスト
      齋藤象二郎 (三菱重工エンジニアリング本部主幹技師)
      伊藤綾子(三菱総合研究所環境・エネルギー研究本部研究員)
      馬越孝道(長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科准教授)
    コメンテーター:小島信明
    コーディネーター:小野隆弘
12:10−12:15 閉会あいさつ 本多宣章(小浜温泉エネルギー活用推進協議会長)

※大学から会場の往復移動について、雲仙市役所よりマイクロバス(最大28人乗り)
を運行して頂くことになりました。利用希望の方は、先着順で受け付けますので、
参加申し込み時にマイクロバス利用の旨お伝えください。
往路:環境科学部正面玄関前8:30出発→会場9:45着
復路:温泉発電施設付近15:40出発→環境科学部正面玄関前17:00着

【申し込み・問い合わせ先】
長崎大学環境科学部環境教育研究マネジメントセンター
〒852-8521 長崎市文教町1-14
(担当:深見聡准教授、E-mail:fukami@nagasaki-u.ac.jp、Tel&Fax:095-819-2720)

長崎大学について