ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > 今後開催予定のイベント情報一覧 > 第25回金属の関与する生体関連反応シンポジウム

ここから本文です。

第25回金属の関与する生体関連反応シンポジウム

2015年05月30日(土曜)〜05月31日(日曜)

第25回金属の関与する生体関連反応シンポジウム
The 25th Symposium on Role of Metals in Biological Reactions, Biology and Medicine (SRM2015)

日時:2015年5月30日(土), 31日(日)
場所:長崎大学文教スカイホール 他

本シンポジウムは生体微量金属元素に関する研究、すなわち、金属イオンの細胞内輸送、金属元素および化合物の生理活性や体内動態、金属酵素の反応機構とそのモデル、金属元素及び化合物の医療への応用、金属イオン・金属含有タンパク質による遺伝子発現の制御等を討論主題とし、最新の研究に基づく討論を通じて、金属の関与する研究分野の今後の進展を探ることを目的としています。

特別講演
・Ashfaq Mahmood(千葉大学大学院薬学研究院国際創薬科学研究室特任教授)
「The Design and  Development of Metal-complexes for Molecular Imaging of Melanoma」

・深田 俊幸(徳島文理大学薬学部教授,理化学研究所統合生命医科学研究センター客員研究員)
「亜鉛の恒常性と情報因子としての意義:亜鉛シグナル」

一般講演
口頭およびポスター発表

参加費
事前登録:6,000(会員),7,000(非会員)
当日登録:7,000(会員),8,000(非会員)
(長崎大学の職員は会員として参加できます。また,長崎大学学生の聴講は無料です。)

主催:日本薬学会 物理系薬学部会
共催:長崎大学,長崎大学薬学部下村脩博士ノーベル化学賞顕彰記念創薬研究教育センター,日本化学会,日本微量元素学会
協賛:日本薬学会 環境・衛生部会

詳細は下記学会ホームページをご確認下さい。
http://www.ph.nagasaki-u.ac.jp/lab/hygiene/SRM2015_HP/SRM2015_top_page.html

【お問い合わせ】
長崎大学薬学部衛生化学研究室内SRM2015事務局
実行委員長:中山 守雄
Tel: 095-819-2441, Fax: 095-819-2893
E-mail: srm2015@ml.nagasaki-u.ac.jp








チラシ

※クリックで拡大(912.06 KiB)

長崎大学について