ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > 今後開催予定のイベント情報一覧 > 第1回 長崎大学-ライデン大学 合同シンポジウム〜学術交流の新たな展開を探る〜

ここから本文です。

第1回 長崎大学-ライデン大学 合同シンポジウム〜学術交流の新たな展開を探る〜

2017年03月13日(月曜)〜03月14日(火曜)

医歯薬学総合研究科医療科学専攻「ハイブリッド医療人養成コース」では、新しい発想で医療機器開発ができる知識と能力を備え、研究から事業への橋渡し、ひいては地域ものづくり産業振興にも貢献できる人材(ハイブリッド医療人)の養成を目指しています。
今年度は、医学部とハイブリッド医療人養成コースが共同で2日間にわたる合同シンポジウムを開催します。
オランダライデン大学より、ライデン大学医学部長Pancras Hogendoorn教授、腫瘍外科学Cornelisvan de Velde教授、分子細胞学Ton Raap教授をお迎えし、1日目は両大学の学術交流及び研究についての講演。2日目は当コースの大学院生による発表を開催する予定です。

【日時】3月13日(月)13:00〜17:00(医学部シンポジウム)
         3月14日(火)13:00〜15:00(ハイブリッド医療人養成コースシンポジウム)

【場所】長崎大学医学部キャンパス良順会館2階ボードインホール
【対象】どなたでもご参加いただけます。
【申込】不要
【参加費】無料
【詳細】チラシをご覧ください。
※本シンポジウムは英語で行います。
※「ハイブリッド医療人養成コース」ホームページ
http://www.mdp.nagasaki-u.ac.jp/hybrid/

【お問合せ先】
長崎大学大学院医歯薬学総合研究科学務課
電話:095-819-7009
メール:dai_med*ml.nagasaki-u.ac.jp
(*は@に変換してご利用ください)
 
長崎大学について