ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 医歯薬学総合研究科の大山要准教授が平成24年度日本臨床化学会奨励賞を受賞

ここから本文です。

医歯薬学総合研究科の大山要准教授が平成24年度日本臨床化学会奨励賞を受賞

2012年09月12日

 

大山准教授

医歯薬学総合研究科
大山 要 准教授

表彰状

9月7日,医歯薬学総合研究科生命薬科学専攻健康薬科学講座の大山要准教授は,「早期関節リウマチ患者のイムノコンプレキソーム解析」の研究により,平成24年度日本臨床化学会奨励賞を受賞しました。

同賞は,日本臨床化学会より,臨床化学に関する研究が独創的であり,将来を期待させる研究者を対象に授与されるものです。

なお,授賞式は,同日に第52回日本臨床化学会年次学術集会(岩手県民情報交流センター・岩手県盛岡市)において行われました。

  大山准教授の研究内容は,学術情報「早期関節リウマチの新たな血液検査法開発に向けた疾患特異的な免疫複合体の発見」にも掲載しています。

長崎大学について