ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 国立六大学間の包括的連携に関する協定

ここから本文です。

国立六大学間の包括的連携に関する協定

2013年03月06日

3月6日東海大学交友会館(霞ヶ関ビル35階)にて,千葉大学,新潟大学,金沢大学,
岡山大学,長崎大学及び熊本大学の国立六大学は,次のとおり包括的連携に関する
協定を締結しました。

【目的】
本協定は,六大学が,自主自立を尊重しつつ連携して,教育・学術研究・社会貢献等の
機能を一層強化し,グローバル社会をリードする人材育成の推進と学術研究を高度化す
ることを目的とする。

【連携の範囲】
連携コンソーシアムは,次に掲げる事項について,その具体的な連携・協力を推進する。
(1) 教育課程,教育プログラムの共同構築・実施に関すること。
(2) 研究プログラムの共同構築・実施に関すること。
(3) 国際的活動の連携推進に関すること。
(4) 社会貢献の共同推進に関すること。
(5) その他六大学が協議して必要と認める事項

【事務組織】
円滑かつ効果的な推進を図るため,連携コンソーシアムに事務組織を設置する。

 

看板上掲式の様子

長崎大学について