ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 薬学部の学生が第19回日本病態プロテアーゼ学会学術集会学会奨励賞を受賞

ここから本文です。

薬学部の学生が第19回日本病態プロテアーゼ学会学術集会学会奨励賞を受賞

2014年09月08日

薬学部ゲノム創薬学研究室に所属する小出恵理子さん(薬学部薬学科6年)が、第19回日本病態プロテアーゼ学会学術集会(2014年8月8日・9日)でポスター発表を行い、学会奨励賞を受賞しました。

発表演題
「アルツハイマー病患者iPS細胞由来神経細胞におけるオートファジーの機能破綻」

 
日本病態プロテアーゼ学会HP






薬学部薬学科6年小出恵理子さん

薬学部薬学科6年
小出恵理子さん

賞状

 


       
       
       
       
       

長崎大学について