ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 放射線・放射性物質Q&A(3)を発行

ここから本文です。

放射線・放射性物質Q&A(3)を発行

2015年03月11日

原爆後障害医療研究所の高村昇教授が、「放射線・放射性物質Q&A」第3巻を出版しました。

これは、高村教授が2011年11月から約3年にわ たって福島県の地方紙に週一回連載した「放射線・放射性物質Q&A」の中から、特に重要と思われる質問をピックアップして編集したもので、 2012年の第1巻、2013年の第2巻に続いて、三冊目ということになります。

本冊子では、「自家消費野菜を食べる際の注意点」や「放射性セシウムと水 の安全について」といった、生活に密着したものを多く取り上げており、住民の方の身近な疑問に答えるものになっています。本冊子は2万部印刷され、福島県 下の自治体を通じて住民の方に無料で配布される予定です。

これまでに発行した「放射線・放射性物質Q&A」などの冊子はこちらのURLからご覧いただけます。
>>http://www-sdc.med.nagasaki-u.ac.jp/abdi/publicity/index.html

放射線・放射性物質Q&A(3)
放射線・放射性物質Q&A(3)
長崎大学
平成27年3月1日発行
編集協力 福島民報社
   
長崎大学について