ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 薬学科の大山奈津子さんがAPSTJ Global Education Seminar 2015-1においてAPSTJ Global Education Seminar 2015 Awardを受賞

ここから本文です。

薬学科の大山奈津子さんがAPSTJ Global Education Seminar 2015-1においてAPSTJ Global Education Seminar 2015 Awardを受賞

2015年09月25日

   薬学部薬学科6年生の大山奈津子さん(医薬品情報学研究室)が、平成27年9月12日に熊本大学薬学部で開催された「APSTJ Global Education Seminar 2015-1」においてAPSTJ Global Education Seminar 2015 Award(公益社団法人 日本薬剤学会)を受賞しました。

   APSTJ Global Education Seminarは、薬剤学分野の若手研究者・学生が英語で発表・討論することで、国際的なマインドを持った研究者を育成することを目的としています。大山さんは自らの研究成果である「Evaluation of transgene expression by the renal suction-mediated transfection method in mice」を英語で口頭発表し、本賞を授与されました。

薬学部6年生の大山奈津子さん
薬学部6年生の大山奈津子さん
長崎大学について