ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 医歯薬学総合研究科 生命薬科学専攻 健康薬科学講座 衛生化学分野の淵上 剛志准教授が、平成27年度コニカミノルタ画像科学奨励賞を受賞

ここから本文です。

医歯薬学総合研究科 生命薬科学専攻 健康薬科学講座 衛生化学分野の淵上 剛志准教授が、平成27年度コニカミノルタ画像科学奨励賞を受賞

2016年03月10日

 医歯薬学総合研究科 生命薬科学専攻 健康薬科学講座 衛生化学分野の淵上 剛志准教授が、平成27年度コニカミノルタ画像科学奨励賞を受賞しました。

同賞は、光と画像領域の研究に従事する独創的で挑戦的な研究を行っている40歳以下の若手研究者に対して公益財団法人コニカミノルタ科学技術振興財団より授与されるものです。
受賞対象となった研究は、「Survivinを標的としたマルチモーダルイメージングプローブの開発」であり、がん組織に発現しているsurvivinに結合する全く新しい分子の開発と、それらを応用したsurvivin選択的なイメージングプローブ設計の斬新性や波及効果が評価されました。

授賞式および受賞研究発表は、平成28年2月29日にコニカミノルタ株式会社 東京サイト八王子にて行われました。

淵上准教授

医歯薬学総合研究科 生命薬科学専攻

淵上剛志准教授

淵上准教授 盾

長崎大学について