ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 歯周病学分野の大学院生であるJorge Luis Montenegro Raudalesさんが平成28年度第23回日本歯科医学会総会にてBest International Poster Awardを受賞

ここから本文です。

歯周病学分野の大学院生であるJorge Luis Montenegro Raudalesさんが平成28年度第23回日本歯科医学会総会にてBest International Poster Awardを受賞

2016年11月01日

平成28年10月22日,長崎大学大学院医歯薬総合研究科歯周病学分野のJorge Luis Montenegro Raudales大学院生は,“Dental Calculus Stimulates IL-1β Release through the NLRP3 Inflammasome in
Human and Mouse Phagocytes”と題した研究により,平成28年度第23回日本歯科医学会総会(福岡サンパレス,福岡)にてBest International Poster Awardを受賞しました。
同賞は,日本歯科医学会総会でのポスター発表(英語)の中から最優秀演題に対して授与されるものです。
なお,授賞式は当日同会場において行われました。

Jorge Luis Montenegro Raudalesさん

歯周病学分野の大学院生
Jorge Luis Montenegro Raudalesさん


表彰楯

表彰楯

 

 

 

 

長崎大学について