ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 口腔インプラント学分野の井上真愛弥さんが平成28年度第23回日本歯科医学会総会(福岡国際会議場・福岡サンパレス,福岡)にて優秀賞を受賞

ここから本文です。

口腔インプラント学分野の井上真愛弥さんが平成28年度第23回日本歯科医学会総会(福岡国際会議場・福岡サンパレス,福岡)にて優秀賞を受賞

2016年11月01日

平成28年10月23日,長崎大学歯学部歯学科の井上真愛弥さんは,「規則的繰り返し荷重がインプラントグルーブ内の骨細胞に与える影響」と題した研究により,平成28年度第23回日本歯科医学会総会(福岡国際会議場・福岡サンパレス,福岡)にて優秀賞を受賞しました.

同賞は,日本歯科医学会総会でのポスター発表(デンタル・スチューデント・プレゼンテーションDSP)を行った全国の歯学部学生を対象にして授与されるものです。

なお,授賞式は平成28年10月23日,平成28年度第23回日本歯科医学会総会(福岡国際会議場・福岡サンパレス,福岡)において行われました。

井上 真愛弥さん

歯学部歯学科 井上真愛弥さん

 

 

 

長崎大学について