ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 医歯薬学総合研究科博士課程三浦雄介君と博士前期課程木下瑛莉子さんが、APSTJ Global Education Seminar 2016 Award受賞しました。

ここから本文です。

医歯薬学総合研究科博士課程三浦雄介君と博士前期課程木下瑛莉子さんが、APSTJ Global Education Seminar 2016 Award受賞しました。

2016年11月07日

医歯薬学総合研究科博士課程の三浦雄介君(医薬品情報学)と博士前期課程の木下瑛莉子さん(薬剤学分野)が、平成28年10月22日に長崎大学で開催された「APSTJ Global Education Seminar 2016-2」においてAPSTJ Global Education Seminar 2016 Award(公益社団法人 日本薬剤学会)を受賞しました。

APSTJ Global Education Seminarは、薬剤学分野の若手研究者・学生が英語で発表・討論することで、国際的なマインドを持った研究者を育成することを目的としています。三浦君(「Evaluation of drug delivery to brain with nanobubbles and ultrasound irradiation using brain microdialysis method」)と木下さん(「Tissue optical clearing for evaluation of Drug Delivery System」)は自らの研究成果を英語で口頭発表し、本賞を授与されました。

 

三浦 雄介さん  木下 瑛莉子さん

医歯薬学総合研究科 展開医療薬学講座
医薬品情報学分野 博士後期課程2年 三浦 雄介君
薬剤学分野 博士前期課程2年 木下 瑛莉子さん

 

長崎大学について