ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 歯学部5年生の松崎君が小児歯科学会の地方会で大会優秀発表賞を受賞

ここから本文です。

歯学部5年生の松崎君が小児歯科学会の地方会で大会優秀発表賞を受賞

2016年11月10日

長崎大学歯学部5年生の松崎拓海君が、10月30日に宮崎市で開催された第34回日本小児歯科学会九州地方会大会および総会において、大会優秀発表賞を受賞しました。

本大会および総会は一般財団法人 宮崎県歯科医師会、宮崎市郡歯科医師会、宮崎県歯科衛生士会の後援を受け開催されたものです。九州内の各大学、歯科医院より30演題のポスター発表があり、松崎君を含めて2演題が受賞しました。

受賞対象となった発表演題「銀および銅微粒子のStreptococcus mutansに対する抗菌効果の検討」は、銀および銅を少量混和したレジンセメントがう蝕原性細菌に対し抗菌効果を有するかを3つの実験系で検証したもので、新規性と臨床応用への可能性が評価され受賞に至ったものです。

第34回日本小児歯科学会九州地方会大会および総会
2016年10月30日(日)
会場:宮崎市民プラザ
主催:日本小児歯科学会

長崎大学歯学部5年生の松崎拓海君

長崎大学歯学部5年生 松崎拓海君

賞状

賞状

 

 

 

 

長崎大学について