ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 長崎大学環境科学部創立20周年記念講演会・記念祝賀会を挙行

ここから本文です。

長崎大学環境科学部創立20周年記念講演会・記念祝賀会を挙行

2017年11月08日

   長崎大学環境科学部(山下樹三裕学部長)は11月4日、同学部の卒業生及び新旧教職員など約180名の参加のもと、創立20周年記念講演会を文教スカイホールで、また、記念祝賀会をホテル長崎サンプリエールで開催しました。
   同学部は、1997年(平成9年)10月、国立大学初の文理融合学部として誕生し、文系・理系の両面から環境をめぐる諸問題を多角的に担えるグローバルで複眼的な視座を持ち、国際社会のみならず地域社会にも貢献できる人材を輩出してきました。
   記念講演会では、山下学部長の式辞の後、河野茂長崎大学長が挨拶を述べ、続いて、卒業生によるスピーチが行われました。
   記念祝賀会では、環境科学部の20年の歩みに盃を交わし、和やかに歓談しながら、大盛況のうちに閉会となりました。
式辞を述べる山下環境科学部長
挨拶を述べる河野学長
式辞を述べる山下環境科学部長 挨拶を述べる河野学長
長崎大学について