ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 子どもの心の医療・教育センターシンポジウム開催について

ここから本文です。

子どもの心の医療・教育センターシンポジウム開催について

2017年11月29日

  平成29年11月26日(日),長崎大学文教スカイホール(グローバル教育・学生支援棟4階)において長崎大学子どもの心の医療・教育センター職業実践力育成プログラムの開始に向けたシンポジウムが開催されました。

  当日は,調センター長からの挨拶の後,岩永副センター長から,次年度より子どもの心の医療・教育センターの事業の一環として実施する,教師,保育士,療育関係者などを対象とした職業実践力育成プログラムの概要,受講方法の説明があり,質疑応答等が行われました。

  また,引き続き,シンポジウム「発達障害のある子どもへの医療・教育」が行われました。本センターの兼務教員であり,講義担当者でもある今村明教授から「児童精神科外来における子どもの診断について」及び吉田ゆり教授から「発達障害(発達症)のある子どもの地域支援」と題して講演があり,170名の参加者が熱心に耳を傾け,講演の後も発達障害のある子どもへの活動や取り組みに対する質疑応答が活発に行われました。

  なお,職業実践力育成プログラム(履修証明プログラム「子どもの心の支援にかかわる高度人材育成プログラム」)の詳細については,こちらをご覧ください。

 


挨拶する調センター長

挨拶する調センター長

プログラム概要を説明する岩永副センター長 

   プログラム概要を説明する
岩永副センター長

講演を行う今村教授

講演を行う今村教授

 講演を行う吉田教授

講演を行う吉田教授

長崎大学について