ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 環境科学部卒業生(環境地下水学研究室)の坂口紗代さんが,平成29年度地盤工学会九州支部学生賞(優良学生賞)を受賞

ここから本文です。

環境科学部卒業生(環境地下水学研究室)の坂口紗代さんが,平成29年度地盤工学会九州支部学生賞(優良学生賞)を受賞

2018年04月24日

環境科学部卒業生(環境地下水学研究室)の坂口紗代さんは,平成29年度地盤工学会九州支部学生賞(優良学生賞)を受賞しました。受賞対象となった研究内容は,環境科学部の卒業研究として実施した「自己組織化マップと主成分分析に基づく名水百選の水質特性の分類」と題するものです。わが国の地下水や湧水の水質分布特性を検討することは,将来の水利用や周辺地域の開発の可能性等を検討する上で重要であると考えられます。本研究では,過去に公開された名水百選の水質データを利用し,主成分分析や自己組織化マップといった手法を駆使して,その分布特性について,評価を行いました。得られた結果は環境地盤工学上,重要な成果と言えます。坂口さんは学部生ですが,指導教員と協力し,データの取りまとめと解析を実施し,結果を精力的にとりまとめたことなどが高く評価されました。

坂口紗代さん

坂口紗代さん

賞状

賞状

長崎大学について