ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 長崎大学水産学部附属練習船「長崎丸」の竣工披露式を挙行

ここから本文です。

長崎大学水産学部附属練習船「長崎丸」の竣工披露式を挙行

2018年04月20日

平成30年3月29日、長崎大学水産学部附属練習船「長崎丸」の竣工披露式を、長崎市常盤町出島岸壁にて執り行いました。

本船は,「東シナ海の水産・海洋科学をリードする国際洋上キャンパス」というコンセプトのもと建造が進められ、船員養成の第一種養成施設としての役割を果たすほか、海洋科学技術者および環東シナ海に精通した国際的な水産関係指導者の養成並びに学部学生・大学院学生に対する各種教育・研究を行う洋上教育施設として活用されることが期待されています。

この日は文部科学省や三井造船株式会社、本学の関係者等、217名が参列し、新船の誕生を祝いました。


※河野学長のあいさつはこちらをご覧ください。

挨拶を述べる河野学長   文部科学省高等教育局専門教育課松永課長によるご祝辞
挨拶を述べる河野学長   文部科学省高等教育局専門教育課
松永課長によるご祝辞
テープカットの様子   四代目長崎丸
テープカットの様子   四代目長崎丸
長崎大学について