ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 医歯薬学総合研究科(歯学系)大学院生 大森景介氏が先端歯学スクール2018にて優秀賞を受賞

ここから本文です。

医歯薬学総合研究科(歯学系)大学院生 大森景介氏が先端歯学スクール2018にて優秀賞を受賞

2018年09月10日

分子硬組織生物学(口腔腫瘍治療学より出向中)の大森景介 大学院生が、2018年 8月23, 24日に東京医科歯科大学にて開催された先端歯学スクール2018において、演題「骨肉腫発症においてがん遺伝子Runx3はC/ebpαの発現を抑制する」にて、優秀賞を受賞しました。

本スクールは先端歯学国際教育研究ネットワークが毎年開催する取組の一つで、全国歯学部,歯科大学及び関連施設より大学院生が選抜され、教育講演ならびに大学院生による研究発表が行われます。同賞は、研究発表の優秀演題に対して授与されるものです。

なお、授賞式は24日に同会場で行われました。

 

 

                       

 

 

 

 

長崎大学について