ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 長崎大学禁煙実践宣言(ヘルシーキャンパス・プロジェクト)

ここから本文です。

長崎大学禁煙実践宣言(ヘルシーキャンパス・プロジェクト)

2018年11月08日

長崎大学禁煙実践宣言

   長崎大学は、未成年者を含む学生や教職員はもとより、多くの人が集まる公共性の高い教育研究機関であることを踏まえ、喫煙による健康被害を防止し、学生、教職員及び学内外の関係者の健康増進を図り、安心・安全、快適な教育研究環境を確保するため、また、学生に喫煙習慣を持たせることなく社会に送り出すため、すべてのキャンパスにおいて敷地内全面禁煙することを宣言します。
   この宣言を実行するため、全面禁煙までの移行期間を9ヶ月と定め、2019年8月1日をもって敷地内は完全に禁煙とし、休憩時間を含む勤務時間内喫煙を禁止します。

平成30年11月6日

国立大学法人長崎大学長
河 野   茂

   この度、長崎大学の学生及び教職員の受動喫煙防止対策として、敷地内禁煙を実践するために、長崎大学禁煙実践基本方針を制定いたしましたのでお知らせいたします。
   長崎大学禁煙実践基本方針(平成30年11月6日学長裁定)
   長崎大学キャンパス禁煙ロードマップ
長崎大学について