ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 長崎大学病院総合歯科診療部の安丸功基医員が、第11回日本総合歯科学会総会・学術大会にて優秀ポスター賞を受賞

ここから本文です。

長崎大学病院総合歯科診療部の安丸功基医員が、第11回日本総合歯科学会総会・学術大会にて優秀ポスター賞を受賞

2018年11月15日

   平成30年10月28日、長崎大学病院総合歯科診療部(角 忠輝部長)の安丸功基医員は、「上顎に発生した粘液腫に医科歯科連携で対応した1症例」と題したポスター発表により、第11回日本総合歯科学会総会・学術大会(鹿児島県歯科医師会館、鹿児島)にて優秀ポスター賞を受賞しました。

    同賞は、日本総合歯科学会学術大会でのポスター発表の中から、総合歯科学分野において学術または臨床で優れた業績が認められた者に授与されるものです。

    なお、授賞式は平成30年10月28日、第11回日本総合歯科学会総会・学術大会(鹿児島県歯科医師会館、鹿児島)にて行われました。

安丸功基医員

安丸功基医員

表彰状

表彰状
長崎大学について