ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 長崎大学生命医科学域 口腔インプラント学分野の黒嶋伸一郎准教授が公益社団法人日本補綴歯科学会学術大会にてデンツプライシロナ賞を受賞

ここから本文です。

長崎大学生命医科学域 口腔インプラント学分野の黒嶋伸一郎准教授が公益社団法人日本補綴歯科学会学術大会にてデンツプライシロナ賞を受賞

2019年05月17日

令和元年5月12日,長崎大学生命医科学域 口腔インプラント学分野の黒嶋伸一郎准教授は,「BRONJを緩解するSVF細胞とQQMNC移植は抜歯窩治癒に異なった影響を与える」と題した研究により,公益社団法人日本補綴歯科学会第128回学術大会(札幌コンベンションセンター,札幌)にてデンツプライシロナ賞を受賞しました。

  同賞は,公益社団法人日本補綴歯科学会学術大会において,ポスター発表を行った研究者を対象に授与されるものです。

  なお,授賞式は令和元年5月12日,同会場にて行われました。

黒嶋伸一郎准教授
黒嶋伸一郎准教授
デンツプライシロナ賞 賞状
長崎大学について