ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 水産・環境科学総合研究科の中山智喜准教授が、Asian Young Aerosol Scientist Awardを受賞

ここから本文です。

水産・環境科学総合研究科の中山智喜准教授が、Asian Young Aerosol Scientist Awardを受賞

2019年06月07日

   2019年5月30日、水産・環境科学総合研究科の中山智喜准教授(大気環境科学)が、Asian Young Aerosol Scientist Awardを受賞しました。

    アジアおよびオセアニアの7つのエアロゾル学会の連合であるAsian Aerosol Research Assemblyが2年ごとに、エアロゾル科学に大きく貢献した1-2名の若手研究者に対して授与しているもので、日本からの受賞は4年ぶりです。
    中山智喜准教授のこれまでのエアロゾル計測装置の開発や評価、室内実験や観測への応用研究の成果が評価されました。

 

 

中山智喜准教授(大気環境科学)
中山智喜准教授(大気環境科学)
長崎大学について