ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 医歯薬学総合研究科口腔腫瘍治療学分野の古川浩平 大学院生が第64回日本口腔外科学会総会・学術大会にて優秀ポスター発表賞を受賞

ここから本文です。

医歯薬学総合研究科口腔腫瘍治療学分野の古川浩平 大学院生が第64回日本口腔外科学会総会・学術大会にて優秀ポスター発表賞を受賞

2019年10月30日

2019年10月25日〜10月27日,札幌コンベンションセンターにて開催された,第64回日本口腔外科学会総会・学術大会において,口腔腫瘍治療学分野の大学院生である古川浩平さんが「シスプラチンおよびセツキシマブ投与に伴う口腔癌微小環境の変化に関する検討」と題した研究により,優秀ポスター発表賞を受賞しました。

この賞は,公益社団法人日本口腔外科学会総会・学術大会でのポスター発表の中から優秀演題に対し授与されるものです。   なお,授賞式は同会場において行われました。

古川浩平さん
古川浩平さん
優秀ポスター発表賞 賞状
優秀ポスター発表賞 賞状
長崎大学について