ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > ムサジャノワジャンナ助教が第62回日本甲状腺学会学術集会において「若手奨励賞」を受賞しました

ここから本文です。

ムサジャノワジャンナ助教が第62回日本甲状腺学会学術集会において「若手奨励賞」を受賞しました

2019年11月12日

ムサジャノワジャンナ助教(原研病理)が2019年10月10日から12日に開催された第62回日本甲状腺学会学術集会において、「Association between oncocytic morphology of thyroid tumors and loss MIEAP expression through epigenetic regulation」の演題発表を行い、第16回日本甲状腺学会若手奨励賞を受賞しました。

同賞は甲状腺学の臨床・研究の活性化を促進するために、40歳以下の研究者を対象として日本甲状腺学会より授与されるものです。

Japan Thyroid association
The 16th young investigator award in the 62nd Annual Meeting of the Japan Thyroid Association
12. Oct. 2019

ムサジャノワジャンナ助教
ムサジャノワジャンナ助教
日本甲状腺学会若手奨励賞 賞状
日本甲状腺学会若手奨励賞 賞状
長崎大学について