ホーム > 長崎大学について > 大学からのお知らせ > ニュース&トピックス一覧 > 神戸医療産業都市推進機構(FBRI)と包括連携に関する協定を結ぶため,締結式を執り行いました

ここから本文です。

神戸医療産業都市推進機構(FBRI)と包括連携に関する協定を結ぶため,締結式を執り行いました

2020年01月23日

令和2年1月16日,長崎大学は神戸医療産業都市推進機構(FBRI)との間に「国立大学法人長崎大学と神戸医療産業都市推進機構による包括連携に関する協定」を結ぶため,締結式を執り行いました。

本協定は,幅広い分野で相互に協力・連携し,互いが有する資源や機能等の効果的活用を図りながら,地域経済の活性化及び地域社会の発展に寄与することを目的に締結したものです。本協定の締結により,長崎大学の研究成果等の開発シーズに対する薬事承認を目指した臨床開発に関すること及び神戸医療産業都市推進機構の研究成果等のシーズに対する創薬技術的な共同研究に関することについて協力,連携してくことになります。

締結式では,河野学長が「オランダ軍医ポンぺ医師の建学の精神を受け継ぎ,人類の健康と福祉に寄与するため,アカデミア創薬を実現するとともに,神戸医療産業都市推進機構との強固な連携の下で,医薬品と医療技術の開発とその事業化・産業化に邁進していきたい。」と述べた後,先端創薬イノベーションセンター 田中センター長及び神戸医療産業都市推進機構医療イノベーション推進センター(TRI) 福島センター長による協定内容の説明が行われました。

今後は,幅広い分野において連携を強化していくことにより,長崎の地域活性化,医薬品と医療技術の開発とその事業化・産業化が期待されます。

包括連携協定締結式

関係者集合写真
(左から,福島TRIセンター長,村上FBRI専務理事,河野学長,田中先端創薬イノベーションセンター長)

 
長崎大学について